【食宅便は5つのおかずで構成した宅配弁当!】特徴とみんなのクチコミを徹底調査

【食宅便は5つのおかずで構成した宅配弁当!】特徴とみんなのクチコミを徹底調査

食宅便は日清医療食品が手掛ける宅配冷凍弁当。日清医療食品は、日本全国の病院・福祉施設への食事サービス実績No.1の会社です。

食宅便は5つのおかずで構成。20種類以上の食材を使用しています。

初めて食宅便を食べる人限定で、4食1,980円(送料込)のお試しセットがあります。まずはお得に始められるお試しセットを活用してみましょう。

食宅便が選ばれる3つの特徴

5つのおかずで構成

食宅便は5つのおかずで構成。

食卓に彩りをもたせたくても、自炊で5つのおかずを準備するのは時間がかかって大変。

食宅便を活用すれば電子レンジで温めるだけで、5つのおかずを楽しめます。

20種類以上の食材を使用

食宅便の宅配弁当は20種類以上の食材を使用。

食事の偏りが多い現代人。多くの食材から栄養を摂取するのは大事です。

でも多くの食材をストックしても使い切れず、腐らせてしまうことってありますよね。

食宅便は冷凍保存なので、食材を腐らせることはありません。

食宅便を食べて食事の偏りをなくしましょう。

4食1,980円(送料込)のお試しセットがお得

食宅便にはお得なお試しセットがあります。通常7食3,920円(+送料780円)ですが、お試しセットは4食1,980円(送料込)です。

1食あたり約500円でお試しできます。

食宅便はお得なお試しセットから始めましょう。

食宅便の商品情報

会社名日清医療食品株式会社
メニュー数100以上
販売セット数7食
セット価格
(税込み)
3,920円~
定期購入の配送間隔毎週
注文方法インターネット注文
電話注文
カタログ注文
送料(税込み)780円
支払い方法クレジットカード
(VISA・Mastercard・American Express・JCB・Diners Club)
amazon pay
代金引換
シーマン
シーマン

始めての人は、4食1,980円(送料込)のお試しセットがお得です。

食宅便の口コミ

食宅便のよくある質問

配達方法を教えてください

ヤマト運輸のクール便です。到着後は-18℃以下の冷凍保存をしてください。

配達日時を設定できますか?

ご注文日より最短4日後から最長7日後までのお届け日時希望が可能です。

配達時間は以下の時間が設定できます。

  • 午前中(8~12時)
  • 14~16時
  • 16~18時
  • 18~20時
  • 19~21時

都度購入はありますか?

都度購入もあります。

ただし定期購入の方がお得です

【定期購入の特典】

  • 送料50%OFF
  • ポイント2倍

ポイントは1ポイント1円です。食宅便の購入に利用する場合は、1,000ポイントから使えます。

食宅便のメリット

  • 目的に合ったコースを選択できる
  • 時短
  • 定期コースは送料半額

目的に合ったコースを選択できる

食宅便には6つのコースから選択できます。コースは以下

  • おまかせコース
  • 低糖質セレクト
  • ケアシリーズ
  • まんぷく亭
  • やわらかい食事
  • おこのみセレクトコース

食事制限が特にない人は、おまかせコースをおすすめします。

時短

食宅便は電子レンジで温め約5分。できたてのおいしい食事が食べれます。

洗い物も少ないので、かなりの時短になる。

自炊だと

  • 食材を切る
  • 炒める
  • 盛り付ける
  • 食べる
  • 洗う

すべてやるのに30分以上かかってしまいます。へとへとの日にこれはツライ。

食宅便を活用して、30分以上の時間確保をしましょう。

定期コースは送料半額

食宅便には「都度購入」と「定期購入」の2つから選べます。定期コースは送料半額です。

定期コースには以下の特典があります。

  • 送料半額:780円→390円になる
  • ポイント2倍
シーマン
シーマン

ポイントは通常100円で1ポイントです。定期コースすると100円で2ポイント付きます。

定期購入のほうが送料半額でお得です。

食宅便は2セットまで同一送料で配達できます。冷凍庫に余裕がある人は、2セット購入の方が送料分がお得になります。

食宅便のデメリット

食宅便のデメリットは、以下の2つです。食宅便を活用する前に検討してみましょう。

  • 自炊と比べると値段が高い
  • ご飯(主食)は自分で用意

自炊と比べると値段が高い

食宅便は1食599円~なので、自炊と比べると値段が高くなります。

スナギツネ
スナギツネ

比べるべきは自炊ではなく、しょうがなく食べる外食やコンビニ弁当です。

疲れているとどうしても簡単に済ませようとしちゃいますね。外食やコンビニ弁当に頼りがちに…

私の経験ですが、外食やコンビニ弁当って1,000円ぐらい使っちゃうんですよ。弁当だけじゃ足りず、ホットスナックやお菓子を買ったりしてね。

そういうときに食宅便を保存してあれば、無駄な出費を抑えることができます。

食宅便は自炊ができない日の活用をおすすめします。

ご飯(主食)は自分で用意

食宅便はおかずプレートなので、ご飯(主食)が付いていません。自分で用意する必要があります。

宅配弁当のご飯(主食)は、おいしくなかったり量が少なかったりしてイマイチです。

シーマン
シーマン

ご飯は自分で用意した方が便利!

家でご飯を炊いて小分けにして冷凍保存しておけば、食べたいときに食べれて便利です。

ご飯(主食)は付いていませんが、自分で用意すれば問題ありません。

食宅便と他の宅配弁当との比較

食宅便以外の宅配弁当と比較してみました。

会社
食宅便

ナッシュ
三ツ星ファーム
ゴーフード

ダイエティシャン
セット数(食)76,8,107,14,215,10,205,10
1食の値段
(税込み)
560円599円~698円626円~842円598円~656円898~996円
送料
(税込み)
770円 935円~2,849円
地域による
990円
(北海道・沖縄は2,500円)
940円~2170円
地域による
無料
おいしさ
(4.0 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
(3.5 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
特徴宅配弁当といえばこれ毎週3品の商品入れ替え美味しさNo.1ボリュームがある主食付き
公式サイト詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る

比較については以下記事で解説しています。参考にしてください。